急ぎの方向け!即日発行が魅力のエポスカードをご紹介

エポスカードは丸井が発行しているクレジットカードで年会費無料ですし、入会金も一切かからないので持っていても損は全くないカードです。デザインは2種類あって、シルバーとレッドがあります。しかし発行料が500円必要となるものの、74種類あるデザインの中から自分好みのデザインをカードのデザインとして使うことができますので、長く使うという意味では気に入ったデザインのカードを選んで使うというのはうれしいところです。しかもネット申込をした場合にはエポスカードを即日発行することができますので、最短で当日にお近くにあるエポスカードセンターで受け取ることができます。

またエポスカードは新規入会をすることで2000円分のエポスポイントをプレゼントされます。もしくはマルイの店頭でカードを受け取ることを決めた場合はマルイでショッピングの時に使うことができる2000円分のクーポンをプレゼントされます。他にもショッピングやアプリのダウンロードとログイン、携帯料金のカード払い、ネット通販、プリペイドカードの申込とチャージ、キャッシングサービスの利用枠の設定などをすることでもそれぞれ250円分から1000円分のポイントがプレゼントされますので利用してみるのも良いでしょう。特にネットショッピングを利用する場合はポイントが2倍から30倍ほどになるショップで購入するようにすることでエポスポイントがどんどん貯まっていくのでおすすめです。

貯まったポイントはプリペイドカードに移行することによって国内外の3800か所以上あるVISAの加盟店で利用することができます。エポスVisaプリペイドカードは事前に申込が必要なので申込んでおきましょう。年会費や発行手数料などは無料となっていますから安心です。ポイントは他にも全国共通のギフト券やiTunesギフトコード、スターバックスカードなど商品券やギフトカードなどへの交換をすることも可能です。またANAのマイルやJALのマイル、ドコモポイントなどにも交換することができます。もしくはマルイのネット通販や店舗などでショッピングする際に割引してもらうこともできますのでお得です。500ポイントで500円分の割引をしてもらうことができます。

またエポスカードを持つことでなんと7000店舗で様々な優待特典を受けることができます。レストランやスパ、アミューズメントなどで割引を受けることができたり、ポイントアップをすることができるのでとてもお得なのです。しかも年4回行なわれている会員限定の「マルコとマルオの7日間」の期間中であれば何度でも10%オフの割引を受けられます。お得にポイントをためるにはポイントサイトの「たまるマーケット」を経由してショッピングするのがおすすめです。「たまるマーケット」を通してショッピングすることでポイントが2倍以上になるため、経由しないで購入するのがもったいないです。この「たまるマーケット」にはポイントアップコンシェルジュというものもあり、これをインストールしておくことで欲しいものがあるサイトを訪れた際に「たまるマーケット」対象ショップだった場合に教えてくれるのです。

他にもエポスカードには様々なサービスがあります。例えば海外旅行をする方にはとてもうれしい海外旅行傷害保険が自動付帯していますので、海外旅行へ出かける時にわざわざ保険に加入しなくても良いです。このカードに付帯している保険は出発前に届出をしたり、手続きをする必要がなく、世界30の都市で日本語によるサポートを受けることができるようになっています。海外旅行時の怪我や病気はもちろん、持っていった荷物や購入品などの盗難や破損などの損害も補償してもらうことができます。1回の旅行につき補償される期間は最長で90日間となっています。即日発行してもらうことができるので、数日後から旅行という場合にもすぐに利用することができるのが便利です。補償内容は例えば傷害や死亡、後遺障害などの場合で最高500万円、傷害治療費用で1つの事故の限度額が最高200万円、疾病治療費用で1疾病につき最高限度額は270万円となっています。

他には免責なしの賠償責任や救援者費用、免責3000円となっている携帯品損害なども補償されています。海外では医療費が非常に高くなっている場合が多く、旅行の傷害保険に加入していないと医療費で大変なことになってしまうことも珍しくありません。何か急な病気で病院へ運ばれてしまった場合、救急車の利用費、入院費もしくは治療費などで数百万円もかかってしまうこともあるのです。エポスカードは持っているだけで海外旅行傷害保険が自動付帯されている上に年会費や入会金などの余計な費用がかからないため、損をするということがないと言っても過言ではないのです。他の持っているクレジットカードに海外旅行傷害保険がついているとしてもこのカードを1枚持っているだけで心の安心度が違います。海外旅行先がハワイ、タイ、台湾、韓国などであれば、お得な優待や割引も用意されていますので、海外旅行でもお得に楽しむことができます。

また会員サイトにログインする度に毎回メールでお知らせを受けることができるのでセキュリティ面でも安心ですし、エポスカードを利用する度にもメールでお知らせを受けることができるため、覚えのないショッピングなどがされていた場合にもすぐに気づくことができます。そしていざという時には非常に助かるキャッシングサービスもあります。キャッシングサービスは審査が別にありますが、ATMで1000円から手数料無料で利用することができますし、提携しているコンビニのATMであれば24時間365日いつでも利用可能です。他の提携している駅や銀行などにあるATMでも利用可能です。

こちらのカードでは時々お得なキャンペーンを開催しており、「エポスカードウィークス」といって普段よりさらにお得な割引や優待を利用することができるようになっています。提携しているレストランでの割引が普段は10%ほどです。しかしこの期間中には15%オフで利用できるようになります。スイーツを出してもらえたり、生ビールが人数分プレゼントされるサービス、メルマガを受信している人だけが利用できるキャンペーンもあります。毎月ショッピングで合計で1万円以上このカードで支払いをした場合、毎月1000円分のエポスポイントをプレゼントするキャンペーンなども開催されたりします。こまめにショッピングなどでカードを使っていれば1万円はわりとすぐに使うこともありますから、毎月ポイントがプレゼントされるのは大きなメリットです。

そして即日発行されるだけではなく、さらに便利な機能があるのがこのカードの特徴です。バーチャルカードというものがあり、発行することができるようになっているのです。バーチャルカードというのは普通のクレジットカードと同じようにネットショッピングをすることができるカードのことで、カード本体はなく、カードのデータのみが存在しています。バーチャルカードのカード番号はクレジットカードの番号とは別のもので、セキュリティコードもありますのでそういう意味でも安全に使うことができるのが魅力です。支払いは1回払いのみになっており、ポイントはもちろんつきますし、クレジットカードとは違うカード番号で購入できます。請求はクレジットカードの請求と一緒にきますのでそちらと共に支払うことになります。

会員サイトの「エポスNet」にまずログインし、画面下からいつでもエポスバーチャルカードを年会費・発行料無料で入手できます。同じページから再発行をすることも可能ですし、利用停止することも可能です。バーチャルカードはクレジットカードとは違う番号で作られるため、万が一のことがあって個人情報流出ということになったとしてもクレジットカード本体の情報が流出してしまうことがないので、もし流出してしまった場合は再発行をして新たなカード番号やセキュリティ番号を得ることができるので安心です。ネットショッピングにはとても便利なサービスだといえます。海外サイトなどで何か購入したい時などにはこのバーチャルカードを使ってショッピングするのが良いでしょう。

年間50万円以上使うような場合、年会費が永年無料なのに還元率が高く、しかも特典なども充実しているエポスのゴールドカードを使えるようになります。ただ海外でカードを使った時には他のクレジットカードと同様に事務手数料が1.63%かかることになりますので覚えておきましょう。とはいえ、マルイをよく使う方にとってはショッピングで割引価格で購入できるというのがかなり大きいのでデメリット部分はほとんど気にならないといっても良いほどです。

ゴールドカードのインビテーションが届いた状態でゴールドカードを申込むと年会費は無料でOKなのでお得です。一般的にゴールドカードを持つ場合には万単位の年会費を支払う必要があることも珍しくありません。良くても初年度のみ無料で、2年目からは年会費が必要であるといったことが多いです。エポスのカードであればゴールドカードを持つのはそれほど難しいことではありませんし、いずれプラチナカードを視野に入れておくこともできます。プラチナカードのインビテーションは年間100万円ほど利用していた場合に届く可能性があります。エポスゴールドカードを持つと特典として空港ラウンジの利用、指定のお店3つまでであればポイント3倍で購入することができます。また年間の利用額などによってボーナスがもらえるというのもメリットです。

ちなみにこのカードを申込できるのは18歳以上の国内在住をしている電話連絡ができる方のみとなっています。同じ18歳でも高校生は対象外ですから注意しておきましょう。未成年の場合は保護者の同意が必要ですし、カードをマルイのエポスカードセンターで受け取る場合には親同伴である必要があります。エポスカードセンターでカードを受け取ることができるのはマルイの営業時間内のみとなっていますから、即日発行したい場合は営業時間などもしっかりチェックしてから申込や手続きを進めるのが良いです。平日のみならず、土日祝日にも即日発行をすることが可能なのはとても便利なところです。

しかもエポスのクレジットカードはICチップ付となっており、このようなICチップがついているカードが即日に発行されるというのは他のクレジットカードではないことです。即日発行をしたい場合はネットで申込んで審査まで完了してから発行されたカードを店頭で受け取るだけという流れにすることもできますし、店舗で直接申込むことも可能です。店舗で審査の間待っているのがもどかしいという方は先にネットで申込んでおいたほうが楽です。ネット限定で入会キャンペーンをやっていることもありますので、そういう時にネット申込をすると数千円分のポイントがもらえます。そういう意味では店頭で申込するよりネットで審査まで完了しておくほうが時短にもなりますし、ポイントももらえるので良いです。

他にも便利なサービスがあります。それは「Apple Pay」に対応しているということです。「Apple Pay」とはiPhone7や7Plus、Apple Watch Series 2のサービスで、いわゆるおサイフケータイのようなサービスです。電車やバスなどに乗ることができますし、iD、QUICPayなどのお店でショッピングも可能です。

さらにANAスキップサービスにも対応していますからiPhone一つでそのままANAの飛行機に搭乗することができるのです。Apple PayでSuicaのチャージをした場合にもエポスポイントをもらうことができますので、よく利用する場合にはどんどんポイントをためることができます。Suicaのチャージ以外にも定期券やモバイルSuica特急券、Suicaグリーン券の購入などをすることも可能です。

例えばメインカードは別に持っておいて、サブ的なカードとしてこのカードを持っておくと非常に便利です。とにかく利用価値が高いカードですから1枚持っておいて、いつでも財布の中に入れておけば何かあった時に得に物が購入できたり、食べたりできます。

エポス以外の即日発行カードなら↓
今すぐ使える即日発行カードを紹介 | クレジットカードの達人