オンライン申込で即日発行できるPARCOカードの紹介

PARCOでよくショッピングをする方が持っておくとかなり便利なカードがPARCOカードです。PARCOカードはPARCOアメリカンエキスプレスカード以外は年会費無料なので余計な費用がかかりません。カードはVISA、Master Card、JCB、アメリカン・キスプレスカードから選択することができます。

PARCOカードは新規で入会してから1年間はずっとパルコの店頭はもちろんネット通販であるカエルパルコで5%オフでショッピングをすることができます。また、時々パルコカードを持っているメンバーだけが参加できる優待企画があり、ショッピングで5%オフとなる以外にもいろんな招待企画があるのがうれしいところです。さらに合計で10万円以上のショッピングをした場合、その翌々月から次の4月の末までずっと5%オフでショッピングできるプレメンバーズになることができます。そして翌年5月1日からはクラスSメンバーズとしてパルコでお買い物をする場合はいつでも5%オフで購入することができるようになります。パルコでショッピングする時にはカードを使う時にサインをする必要もありませんから手間がかかりません。ただしサインレスで購入できるのは1回のお買い物で3万円以下の場合で1回払いで購入する時だけですから理解しておきましょう。

クラスSメンバーズになるためには毎年3月1日から翌年2月末日までの1年間に10万円以上パルコで買い物をする必要があります。そしてその10万円というのはパルコ内でパルコカードを使って支払いをした金額の合計が10万円以上であるということです。パルコ以外でカードを使って購入したものの金額は含まれませんし、パルコ内であっても購入したものが合計金額に含まれない店舗も一部ありますから確認しておくほうが良いです。キャッシング利用に関しては購入金額の一部として計算されません。合計金額が10万円に達してクラスSメンバーズ資格を得た場合、その資格をスタートさせることができるのは5月1日からということになります。つまり7月くらいに購入の合計金額が10万円になった場合、クラスSメンバーズとしての資格がスタートするのは翌年の5月1日からということです。

資格の有効期限は1年間ですので、このクラスSメンバーズの資格をずっと持っていたい場合はまた新たな年でもショッピングの合計金額を10万円以上にするしかありません。今どれくらいパルコでのショッピングの累計金額があるのかということを確認したい時は利用明細やネットアンサーで確認してみましょう。パルコカードをいくつも持っている場合、それぞれのカードで使った金額の合計金額がパルコでの利用累計金額となります。

ポイントについては永久不滅ポイントが貯まるようになっており、国内はもちろん海外でのショッピングでも1000円につき1ポイント貯まっていきます。カードを紛失や盗難されてしまった時も国内外で24時間対応してくれるため、頼りにすることができます。キャッシングサービスもあり、こちらは別途審査が必要にはなりますが、土日祝日は関係なく使うことができますし、海外でも現地の通貨でキャッシングをすることができるのでとても便利です。いざという時には役立つサービスだといえるでしょう。

支払い方法はいくつか方法があり、もし何かをまとめて購入する場合には手数料がかからない2回払いやボーナス一括払い、もしくは定額支払いになるので安心のリボ払いにしておくこともできます。リボ払いについては「リボ宣言」というサービスがあり、この「リボ宣言」にあらかじめ申込んでおきますと全てのお支払いについて自動的にリボ払いになります。リボ払いは手数料がかかりますが、いつでも定額で支払うことになるので無理のない支払いができるのが魅力です。ちなみにリボ宣言についてはいつでも解除することは可能です。

ネット申し込みをすることも可能なので、忙しい方でも仕事などを終えて自宅でゆっくりとしている時に簡単に申し込みすることができます。ネット申し込みの流れはまずサイトから必要事項を入力して申し込みします。すると30分以内に受付完了メールが届きますので、確認しておきましょう。その後、担当のオペレーターから改めて申し込み内容についての確認の電話がかかってきますから、いろいろ質問などされた場合には正直に答えます。審査が行われて、しばらくすると審査結果メールが届きます。審査に通っていた場合はカードの発行手続きが整ったということが書かれています。あとは申し込みの時に選択した方法でカードを受け取るだけです。受け取り方法は郵送もしくは店頭で受け取りになります。

ちなみに郵送を選択した場合、審査結果のメールが届いた翌日から数えて最短で3営業日ほどでカードが発送されますので、実際にカードを受け取ることができるのは早くても審査完了から5日後以降ということになりますので、せっかくですからネット申し込みならではの即日発行をしてもらえるサービスを利用して、店頭で即日受取をするというのも良いです。

注意しておかなくてはいけないのはネット申し込みであっても午後7時30分以降の申し込み分に関しては翌日に手続きがされるため、即日発行してもらうことはできないということです。申し込み確認の連絡は午前10時から午後8時までの間になっており、場合によっては勤務先にも連絡がくることがあります。未成年者の申し込みに関しては親権者の同意確認などが必要となりますので即日発行が難しい時があります。審査に通らなかった場合は連絡の電話がないこともあります。店頭受取を希望している場合、審査結果メールが届いてから7日以内に取りに行かないとせっかく審査に通ってカードが発行されても解約扱いとなってしまい、カードが欲しい場合にはまた改めて申し込みをして審査を受けてという手続きをしなければいけなくなりますので、店頭受取を希望した場合にはなるべく早めに取りに行くようにしたほうが良いです。

PARCOカードはセゾンカードとして全国のホテル・レストラン・アミューズメント施設など7000箇所ほどある施設で優待やサービスを受けることができます。特にアメリカン・エキスプレスを選択してカードを作るともっとお得なサービスがあります。例えば海外でお買い物をすると永久不滅ポイントが通常の2倍つきますし、世界中50か国にあるホテルやレストランなどでなんと10%から50%オフで利用をすることができたり、世界140か国ほどの2200か所以上あるアメリカン・エキスプレストラベルサービスオフィスで旅のサポートを受けることも可能です。これらの特典だけではなく、年会費を3000円支払うことで傷害死亡・後遺障害まで保障の場合、最高3000万円の旅行傷害保険が自動付帯します。そして年間で最高100万円まで対応しているショッピング安心保険やネットでの心当たりのない不正利用による損害を補償してもらうことができるオンライン・プロテクションもついてきます。

PARCOカードに申し込みできるのは高校生は除く18歳以上の電話連絡可能な方です。ただし20歳未満の方は親権者もしくは親御さんの了承が必要となりますから勝手に申込むことはできませんので、事前に親権者もしくは親御さんにカードを持ちたいということを話しておきましょう。ネット申し込み以外ではパルコの各店舗のPARCO・セゾンカウンターでも申し込みすることはできます。ただし審査などに多少の時間が必要になりますので待ち時間がかかります。ですから、待ち時間があるのが嫌という方はネット申し込みで審査まで完了させてから店頭で受け取るという方法を選んだほうが時間を短縮できますので良いです。

また同じPARCOカードでも例えばこれまで持っていたカードはVISAだったけれど、アメリカン・エキスプレスに切り替えたいという場合もあるでしょう。そういう時は切り替えではなく、改めて申し込みをしてアメリカン・エキスプレスのPARCOカードを持つということになります。複数のカードを持つことは可能です。しかしどれか使わないようなカードがある場合は解約手続きをとっておくほうがいいです。カードを複数持っている場合、クラスSメンバーになるための累計金額や永久不滅ポイントなどは合算されます。新しくカードを作って前に持っていたカードを解約する場合、新しいほうのカードが発行される前に解約してしまうとポイントなどが合算されないことになってしまうので気をつけましょう。

カード発行後に名前や住所などの変更があった時には必ず本人がセゾンカードインフォメーションセンターに連絡するか、各パルコの店舗にあるPARCO・セゾンカウンターで手続きをしなくてはいけません。セゾンNetアンサー内でも登録内容の変更をすることは可能なので、店舗へ出向くのが難しい時にはそちらで手続きをしておくといいです。カウンターで変更手続きをする場合には本人だということがわかるような身分証明証を何か持っていっておくと良いです。例えば運転免許証や健康保険証などがあると本人確認をしやすいです。

セゾンNetアンサーというのは登録しておくことでパソコンやスマートフォンなどから24時間いつでも利用明細やポイント交換などをすることが可能になるネットサービスです。Netアンサーでできることは利用履歴の確認、利用可能額の確認、毎月の利用明細や請求額の確認、ポイントの照会と交換、支払方法の変更、住所や名義、電話番号、暗証番号など登録内容の変更、オンラインキャッシング、Net入金、本人認証サービスなどがあります。手続きなどを自宅にいながら簡単にできるので登録しておくととても便利です。

PARCOカードでのキャッシングについては別途申請し、審査を受ける必要があります。キャッシングの融資額は1万円から最高300万円まで可能となっています。どれだけ融資してもらえるかということは審査次第で決まります。返済方式は一括返済方式もしくは定額リボルビング方式となっています。年率は12%から18%、担保や保証人は必要ありません。しばらくキャッシングを利用していて融資の最高金額を増枠したい場合にはコンタクトセンターに連絡をして増枠することができるか相談してみると良いです。ただキャッシングは限度額内であれば何度でもお金を借りることができるため、まるで自分のお金を引き出しているだけのような感覚になる方もいますが、実際にはお金を借りているだけなのであまりに大金を借りてしまうと返済が大変になってしまいます。計画的に利用するようにしましょう。

パルコでのショッピングの際にカード払いではなく現金払いをしてしまいますと、せっかくカードの特典である割引がされるというお得が利用できないので注意しなければいけません。カードを提示しただけでは割引にならないので、割引価格で購入したい場合には必ずカード払いで購入するようにしましょう。またカード払いした時にレシートに記入されている金額は正規価格のままになっていますが、これはレシート上のことであり、実際には請求時に割引された価格で支払うことができますので安心です。

パルコで行なわれる年2回のグランバザールの時にもプレメンバーズになっていれば割引価格で購入できます。つまりグランバザールですでにセール価格になっている金額からさらに5%オフの価格で購入できるということなので、かなりお得です。プレメンバーズになった時には請求詳細やネットアンサー、ネットアンサーのメール上などでお知らせされますからすぐにわかります。

パルコカードを持っている方には毎月利用明細と一緒に会員誌である「PARCO CARD NEWS」が届けられます。ただし利用明細は利用状況によっては葉書で届けられていることもありますので、その場合、会員誌が郵便で届けられることはありません。eメールマガジンで同じ内容のものを見ることができるようになっていますのでチェックしてみるといいです。会員誌のメール版が欲しい場合は事前に申込んでおくと良いです。会員誌にはパルコカードの役立つ情報など、たくさんの情報が満載なのでとても便利です。